Home > スポンサー広告 > 産後初の単独外出ナノダ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://officeguri0608.blog45.fc2.com/tb.php/308-cbb6c9f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from みんなのぐり。 とその姉さん。*New

Home > スポンサー広告 > 産後初の単独外出ナノダ。

Home > 育児のあれこれ > 産後初の単独外出ナノダ。

産後初の単独外出ナノダ。

●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




おはようわんこ。
姉さんですよ。

さて、昨日の日曜日。
iさんが自宅で仕事をするというので
ぐり男さん(仮名)を2時間ほどお願いして
姉さんは産後初の単独外出をしてまいりました~。


行き先は、ジャスコ(笑)




本も見たいし、日用品の買い出しも行きたい。
ユニクロで秋服の衣類も仕込まねばなるまいよ~!!と
車でだーっと出かけて参りました。



そして買ってきたのがコレ。






001_20100927101103.jpg

(↑)ギャン泣き中のぐり男さん(仮名)を撮影。
  「俺が泣いてんのに写真撮ってんじゃねーよ!」と将来突っ込まれそうですが
   ミルクを冷ましている待ち時間だから仕方がないのだよ。





買ってきたのはぐり男さん(仮名)ではなく
ぐり男さん(仮名)着用の青いフリースのツナギ。




実はコレ、ユニクロなんだな!




札幌は急に寒くなったので
ぐり男さん(仮名)の体を温める冬の服は何かないかな~と
探していたのですが
ベビー服の専門店に行かずとも、ユニクロにあるじゃん!

しかも、デザインもシンプルで価格も手ごろぜよ。

■ユニクロ/新生児→ http://store.uniqlo.com/jp/CSaDisp/Bnewborn



大きめサイズを買ったので
これから冬にかけてぐり男さん(仮名)はめきめき大きくなるので
服はすこしでかいくらいでよろしい。




かわいいのであれこれと4枚も買ってしまったよ。
ふふふ~。





そして、書店では本のまとめ買い。




私はAmazonのプライム会員というのになっていて
文庫本1冊から、購入金額の多い少ないに関わらず
新品書籍は配送料無料で送ってもらえるので
基本、ネットで本はばんばん買っている。



一方で、新生児のお世話がメインの生活をしていると
実際に書店に出向いて本を選ぶっているのが非常に厳しくなります。




生後1カ月に満たない赤ちゃん抱えて
本屋には行けません。
つーか、行きたくない。


まあ、行けないこともないけれど
これから風邪なども流行る季節なので
混雑するところには、大事を取って連れていかないんだな~。



今回はiさんが


「ぐり男さん(仮名)、ずーっと静かに寝てるよ。
 折角だから本屋も行っておいでよ」


と言ってくれたので、私は心おきなく本屋へ向かい
のんびり本を選んで買うことができました。



2時間半、一人きりで自由な時間を楽しみましたが
さすがに産後3週間なので
あんまり外にいると疲れるのと(笑)
一人もいいんだけれど、やっぱり家族がいないとつまんなくなって
早く家に帰りたくなったよ。




一人の楽しみはもう結婚前に十分やり尽くしたしな。











そうそう。












これは先日、iさんと話していて
たまたまお互い同じことを考えていたのでビックリしたのだけれど
もう自分のことばっかり考えているのに飽きたというか
たとえば、若いころの目標って


「外国語が話せるようになって、自由に旅行をしてみたい」
「仕事で一定の成果をあげて認められたい」


というようなことだったけれど
すごく感じの悪い言い方をすると
こういう目標って、全部実現できてしまったのだ。






欲しいものは何?と聞かれれば
てきとうに車とかPCとか答えることもできるけれど
それらのものはもう持っているし
物質的には十分豊かなので、
心の底から「あれが欲しい、これが欲しい」という物欲は
いい具合に枯れてしまった感じがする。






一方でぐり男さん(仮名)には


かわいい服を着せてあげたいな、とか
将来もし外国の学校に進学したい、と本人が言いだしたときに
金銭的な理由であきらめることにならないように
今から貯金をしておこうね、とか
旅行に連れていってあげたいね、とか
もうちょっと大きくなったら美味しいものをいろいろ食べさせてあげたいな、とか


ああしてあげたい、こうしたいが
どんどん出てくる。



何のために仕事をするかと言えば
自分が服とかバックとかを買うために働くのはもうつまんなくて
自分のためだけの勉強の時間とかももういいや、という感じ。



ああ、与える側に回りたいのだ、自分は、というのを
自覚したりして。






育児は自分の時間をおしみなく赤ちゃんに与える行為だけれど
全然つらくないし
(体力的にはハードだ。高齢出産だし・笑)
新生児のお世話はお世話させてもらっているこっちの方が
受けとるものが遥かに多い。





つまり、私もiさんも
そういうことを喜んで受け入れて
自分の時間やエネルギーを自分以外のもの=子供に注ぐことが
楽しい、と思える精神状態になったところへ
タイミング良く子供がやってきたとう感じだ。









そして本当に育児って、
周りの協力あってのことなんだわ、を改めて実感する日々。




自分のことにフォーカスしていた時代は
自分でいろいろなことが出来ている気でいた。



一方で育児は一人では絶対に成り立たない。



そういう意味で
子供が生まれてからは、私は受け取ることが上手くなったと思う。



相手に迷惑なのでは?という余計なプライドは捨てたので


「助けてくれてありがとう~、助かります!!」


という気持ちでどんどん受け取っている。




これも、個人的な変化のひとつ。







そんな中、こういうのが欲しかった!という
和食にシンプルなレシピ本を購入したので
早速夜は張り切ってこんなおかずを作成してみました。






002_20100927101103.jpg



カボチャの鶏そぼろ餡。




003_20100927101103.jpg


炒り豆腐も作ったぜよ。




004_20100927101102.jpg



ぐりさんも留守番ありがとうよ。





●ランキングに参加しています^^
ワンクリックで10ポイントが加算され、ランキングが上がります。
クリックで応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://officeguri0608.blog45.fc2.com/tb.php/308-cbb6c9f0
Listed below are links to weblogs that reference
産後初の単独外出ナノダ。 from みんなのぐり。 とその姉さん。*New

Home > 育児のあれこれ > 産後初の単独外出ナノダ。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。