Home > スポンサー広告 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://officeguri0608.blog45.fc2.com/tb.php/183-82c7738b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from みんなのぐり。 とその姉さん。*New

Home > スポンサー広告 >

Home > ・このBLOGについて >

●ポチッとランキングの応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


●mixiで「犬の石けんと手作り食」というコミュをやってます。
 気になる方は、まずは参加を♪⇒参加する




どうも。
珍しく連続更新ですよ★



001_20100218212001.jpg


ぐりさんは相変わらず寒い日は毛布掛けられて寝ています。
日中は雪山で遊んでいます。



健康なんだね。



ここ最近、まとめて読んだ「冷え」に関する本についての記録を
まとめておこうと思います。


まずはコレ(↓)






冷えの恐ろしさについて、淡々と書かれた本です。


私は現在、漢方も同時並行で勉強中ですが
東洋医学で「冷え」という概念がいかに大事にされているか
身につまされて読む。



私は今、いわゆる妊娠後の高温期というやつで
平熱が高い状態が続いています。



以前は35℃代だったのが
今では36℃代半ば~37℃くらいあったりします。



そして、体温が高いと手足が冷たくないし
冷えていないことがどれだけ快適か…というのが今更ながらに分かる気がしました。



昨年12月にわざわざ東京まで出向いて行ってDr.バーバラの話で聞いたことが
今では身にしみて分かりますが
血行が悪い犬に、体を温めて血行を良くする漢方を処方するだけでも
随分症状が改善される、というのは
身をもって納得。



体温が高いと、それだけで血のめぐりが改善され
血行が悪くて硬くなっていたり、痛くて出血していた部分などが
徐々にほぐれて、痛みがなくなったり、出血が止まったり…本当にするので(自分で体感済)。






あと、本当に薬の使い方は
お医者さんと相談しつつ、慎重にしなければ…とますます思った。



西洋医学の薬は即効性があり、痛みをすぐに取ってくれるけれども
即効性と引き換えに、無理がかかる部分もあるわけで
そこまで許容し、どこまでをがんばるか…が
すごく微妙で難しいかも!としみじみと思った。



私は西洋医学を全然否定しないし、
一方で、体の自然治癒力も最大限に活用し
できるだけ元気で生きていたい。


犬の健康に対するスタンスも、同じ。



だからこそ、普段からできるだけこういう知識や自分の体の体感を大事にして
自分がどこで線引きをするか、を考えておくのが重要だ。


そして、信頼できるお医者さんと出会えるように
直感を磨き、情報にも敏感になっておくことも!




●ポチッとランキングの応援お願いします。
ワンポチ↓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください。無料デス*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!

■サンプル誌はこちらからお読みいただけます⇒サンプル誌を読んでみる!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://officeguri0608.blog45.fc2.com/tb.php/183-82c7738b
Listed below are links to weblogs that reference
from みんなのぐり。 とその姉さん。*New

Home > ・このBLOGについて >

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。